活用メッセージ

 このページでは、全国から送っていただいた「みどりの素材」を活用して開催したクラフト体験の様子や、参加した子どもたちの声などを メッセージと 写真で紹介します。『福島っ子応援 みどりの宅配便』により送られた「みどりの素材」を使ってクラフト体験活動を実施した施設・団体の方は、協力してくれた全国の皆さまへ向けて、下記より メッセージを入力してください。


      活用メッセージフォーム

活用メッセージ紹介

                              平成25年2月1日より、新しいメッセージを一番上に 紹介することとしました。それ以前のメッセージはそのままの位置で
              ご掲載してあります。

施設・団体などの名称・投稿日

霊山こどもの村・平成25年年8月2日

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


山口県の個人様とその方のご友人の方より、じゅず玉、
メタセコイアの実、ヒマラヤ杉の実、小枝、太枝輪切りなど
素敵なみどりの素材をたくさん送っていただきました。
到着直後まずはスタッフが大喜びで箱を囲み工作談義に
花を咲かせていました。
7月14日日曜日には近隣の小学校様の団体ワークショッ
プ「木の実人形をつくろう」を開催し、小人27名、大人28名
のみなさんが参加されました。
その後も木工体験などに活用させていただいております。
自然素材の使用には注意を払う習慣がありましたが、
気兼ねすることなく使用でき、また改めて自然素材に触れ
る大切さや単純な癒しを思い出す事ができました。
参加されたみなさんもとても喜んでいらっしゃいました。
ご協力大変感謝しております。ありがとうございます。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


△ページ上 部へ移動




施設・団体などの名称・投稿日

福島市立岡山小学校・平成25年3月18日

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


昨年12月、兵庫県のドングリネット神戸様と京都府の(公財)
京都府公園公社様から、ドングリや松ぼっくり、木の枝等たく
さんのみどりの素材を送っていただきました。本当にありがと
うございました。
お蔭様をもちまして、木の枝やドングリを使った貴重な体験を
することができ、子どもたちも大変満足しております。
送っていただいた木の枝やドングリは来年度も大切に活用し
ていきたいと思います。子どもたちの生き生きとした表情に、
自然と触れ合う大切さを実感しております。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


△ページ上 部へ移動




施設・団体などの名称・投稿日

郡山自然の家・平成25年2月22日

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


2月27日、冬の文化祭「クラフトまつり」を開き、参加者にクラ
フト作りなどを体験してもらいました。
県の「ふくしまっ子自然の家体験活動応援事業」として初めて
開催したもので、県内から約30家族140人が参加しました。
会場では、三重県と山口県の皆さまから届けていただいたど
んぐりなどを使った工作などを楽しみ、昼食には地元名物の
キャベツ餅を作って食べるなど、楽しい一日を過ごしてもらう
ことができました。
ありがとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)




△ページ上 部へ移動




施設・団体などの名称

須賀川市立白江小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


公益財団法人 京都府公園公社 職員の皆様、ボランティア
の皆様、公園内でお仕事をされている造園業者の皆様、宇
治市の野外協会の皆様、そして公園で開催されたイベントに
参加された皆様、この度は葉や枝を送ってくださいまして、
本当にありがとうございました。
私たちの学校は、福島県須賀川市の西部に位置し、山林に
囲まれた自然豊かなところにあります。しかし、放射線量が高
いために、身近にある草木に触れることができなくなっていま
した。
今回送っていただいた枝や葉を見て、子どもたちは大喜び。
早速葉っぱのプールで大いにはしゃぎ回りました。また、枝を
使って工作作りにも取り組みました。
いつも身の回りにある枝や葉ですが、現在、それを直接触るこ
とはありません。久しぶりの感触に、子どもたちは満足気でした。
これからも、皆様方の気持ちに答えられるよう、元気に、そして
何事にも負けずに取り組んでいきたいと思います。ありがとうご
ざいました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


△ページ上 部へ移動




施設・団体などの名称

郡山自然の家

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


10月7日に開催した浄土松公園まつりでは、未就学児をはじめ
小学校低学年から高学年までの児童の皆さん49名に参加して
いただきました。
小動物を作るための見本とパーツを準備し掲示していましたが、
発想豊かな子どもたちにはほとんど不要だったかも知れません。
普段は手にすることのないナタを持って木を割ったり、のこぎりで
枝を切ったり、中には少年時代に戻って夢中で取り組むお父さん
も居ました。
作った作品をペンダントにしてにっこりほほえむ女の子や、お母さ
んと協力して作ったカブトムシをしっかり握りしめて会場を後にし
た男の子の姿が印象的でした。
今回真剣にそして満足げにクラフト作りに取り組んだ子どもたちの
姿と「ありがとう。」の言葉を励みに、今後も安全で安心して使える
自然の素材でクラフト体験会を開催していきます。
ご協力いただいた新潟県の新保造園様、ありがとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)

浄土松公園まつりでの様子

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称 

NPO法人福島県もりの案内人の会県中支部

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


10月20日と21日、福島県林業研究センターにて恒例の 林業祭が開催されました。昨年以降、汚染されていない木の枝や木の実の確保が困難となったため、今回送っていただき本当に助かりました。
今回、参加してくれた子どもは、幼稚園児から小学校低学年までが多かったように思います。子どもたちにこの木の枝は、全国から送ってもらったんだよとお話 すると、へーすごい、と喜んでくれました。
のこぎりを使って木の枝をカットし、動物の顔のペンダントを作ってもらいました。耳をつける位置を変えるだけでクマさんになったりおさるさんになった り・・・。暖かな秋の一日を楽しんでくれました。
熊本県の水上さん、新潟県の新保造園さんありがとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)

林業祭親子で体験動物のペンダントづくり楽しんで

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

逢瀬公園・緑化センター事務所

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


10月28日、逢瀬公園・緑化センターでもみじまつりを開催しました。
朝からあいにくの雨模様、来園者の数も少なかったのですが、木の
枝クラフトコーナーは人気がありました。小さなお子さんからご年配
の方まで思い思いの作品を完成させていました。
今回は、もりの案内人の会県中支部の皆さんが、自分たちがストッ
クされていたみどりの素材に加え、熊本県の水上さんと新潟県の新
保造園さんから送っていただいたみどりの素材を使って講師を務め
ていただきました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)

もみじまつり

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名 称

福島市小鳥の森

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


先日東京都市公園協会 さまからいただきましたマツボックリやドン
グリ等を使用して、11/8に福島市内にある野田児童センターに出
前講座を実施してきました。
木工クラフトを行い小学生90名が一生懸命松ぼっくりツリーを作り
ました。参加したみなさんは個性豊かな松ぼっくりツリーを完成させ
ていました。
なかなか市内では自然素材が集めにくく大変助かりました。
自然素材をたくさん提供していただきました東京都市公園協会さま
誠にありがとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)

福島市小鳥の森121116

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

須賀川市立西袋第二小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


千葉県森林インストラクター会さまから、マテバシイのドングリと
マツボックリを送っていただきました。
作品見本も入っており、これからの作品づくりを楽しみにしてい
ます。先ずはお礼申し上げます。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)

西袋第二小学校

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

須賀川市立第一小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


ふれあいガーデン 草星舎様
先日は、
ドングリとカクトを送って いただき大変ありがとうございました。虫が出ないよう処置していただき、本当に感謝しております。
おかげさまで、生活科のお祭りの品物や園芸委員会の飾りなど、子どもたちが多様な活動に使わせていただくことができました。

「ど このドングリなの。」と尋ねてくる子もいましたが、「東京から送っていただきました。」と伝えると、うなずきながら手を出していました。安心して木工クラ フト体験ができましたことを心よりお礼申し上げます。
こ れから寒い冬に向かいます。草星舎の皆様もどうぞお体を大切に、ますますのご活躍を御祈り致します。


写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)

第一小学校1第一小学校3第一小学校2

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

須賀川市立大森小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


京都府舞鶴市由良川小 学校の子どもたちから、ドングリ・
マツボックリ・流木・木の葉を段ボールで3箱もいただきま
した。
さっそく、低学年の生活科で、秋の素材を活用した作品作
りを行いました。子どもたちは、たくさんの材料をいただいて
大喜び、思い思いの作品作りに伸び伸びと取り組むことが
できました。3学期は、3年生以上の学年でも工作等で活用
させていただきたいと思います。
由良川小学校の皆さん、ありがとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

逢瀬公園・緑化センター

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


12月9日、「子どものためのみどりと花の教室」の第3回となる  
「X’mas飾り花にチャレンジ」と題したイベントを開催しました。
この事業は、子どもたちに安心してみどりや花とのふれあいを
楽しんでもらうために開催しているものです。参加してくれたの
は、主に郡山市の幼稚園児から中学生まで17名の子どもたち
と保護者の皆さんです。
今回のイベントでは、先月に千葉県インストラクター会の皆様
から送っていただいた松ボックリとドングリ(マテバシイ)、さら
に三重県「東北もりかえし隊」の皆様から送っていただいたド
ングリ(コナラ、クヌギ)も使わせていただきました。
参加されたお子さんや保護者の方にお話したところ、皆さんに
大変喜んでいただきました。
送っていただいた皆様、本当にありがとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


男の子も参加してくれました

送っていただいた松ボックリとマテバシイのドングリ
緑色の葉っぱはタチヒカゲという植物です。今回は
お花屋さんから安価に提供していただきました。

素敵な「X’mas飾り花」が完成しました。
ドングリはころころ転がり落ちてしまうので、お家に帰って
から、リースのあちらこちらに配置してもらうよう袋に入れ
てお持ち帰りいただきました。

森の恵みバージョン。ちょっと贅沢に入れてみました。

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

西袋第二小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


12月7日(金)、 「東北もりかえし隊」の皆さんからドングリ、
木の葉の押し葉などを送っていただきました。明日午後、
1・2年生が生活科の「作って遊ぼう」で自然の材料を使っ
てきれいな飾りを作ります。ありがとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

阿武隈小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


京都府舞鶴市の由良川小学校の皆さまから、たくさんのみどりの
素材を送っていただきました。松ぼっくりが4箱、どんぐりが1箱、
木の葉が1箱です。
1年生と特別支援学級で生活科や図工の作品づくりに活用します。
早速1年生が生活科で松ぼっくりを使って作品づくりを行いました。
由良川小学校の皆さん、ありがとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


松ぼっくりで作品づくりを行いました。

木工ボンドを使って・・・

かわいい作品の完成です!!

福島民報の取材も受けました。

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

西袋第二小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


千葉県森林インストラクター会、東北もりかえし隊のみなさま、
ありがとうございました。
12月11日(火)午後、1年生「ふゆとともだち」、2年生「作って
ためして」で自然の材料を使って、おもちゃや12月の飾りを作
ることができました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)



△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

三春町立沢石小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


山口県 山縣 京子 様
たくさんの木の実や、落ち葉、小枝をおくっていただき本当に
ありがとうございました。
めずらしい木の実や、押し葉にされたきれいな葉っぱをみて、
子どもたちは大喜びでした。木の実や落ち葉を、どれもとても
きれいに箱詰めして下さったり、子どもたちが使いやすいように
手間暇かけて加工して下さったりと温かいお心遣いに心より
感謝申し上げます。
葉っぱを使って貼り絵をしたり、生活科でツリーやリースをつくっ
たりしました。一緒におくっていただいた、素敵なリースやブロー
チをお手本にしながら、思い思いの作品を作ることができました。
本当にありがとうございました。
~児童の感想~
『私は、ツリーやリースを作りました。どんぐりでかえるをつくりまし
た。サルスベリとヤシャブシの実とじゅず玉をくっつけました。
木の実をいっぱいありがとうございました。』
『私は、松ぼっくりのツリーを作りました。京子さんのお手本を見
たら、上手にできました。嬉しかったです。たくさんの木の実を
ありがとうございました。』
『私はもみじが大好きです。ありがとうございました。』

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

須賀川市立白方小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


先日、三重県の「東北もりかえし隊」の皆さまから、松ぼっくりが
届きました。
1年生の子ども達は大喜びです。早速、生活科と図工の学習で、
クリスマスツリーを作りました。子ども達は、かわいい松ぼっくりに
あれこれと工夫しながら思い思いにクリスマスツリーに変身させ
ました。
今回、安全な松ぼっくりのご提供、本当にありがとうございます。
お送りくださった「東北もりかえし隊」の皆さま、福島っこ応援みど
りの宅配便事務局の皆さまに心より感謝申し上げます。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

須賀川市立稲田小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


三重県の東北もりかえし隊の皆様、松ぼっくりをお送りくださり、
誠にありがとうございました。ちょうど開きぎみの松ぼっくりで、
1年生の生活科で活用させていただきました。クリスマスツリー
を楽しく作ることができました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

須賀川市立仁井田小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


大阪府寝屋川公園管理事務所様
三重県東北もりかえし隊の皆様
沢山のどんぐり、はすの実、紅葉した葉っぱ、木の枝など沢山の
材料を送っていただきました。リースや木のサンタ、お便りやメッ
セージなど本当に沢山の励ましをいただきましたこと感謝申し上
げます。
1年生の木の実の人形製作や3年生の図画工作科で使わせて
いただきました。とっても珍しい木の実も入っていて学習意欲が
高まりました。残りは来年にとっておきたいと思います。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


          3年生の図画工作科の様子

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

須賀川市立白江小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


12月12日(水)に三重県鈴鹿市の「東北もりかえし隊」の皆様
から、松ぼっくり300個が届きました。
とても大きく立派な松ぼっくりに、みんなビックリ!さっそく1・2年
生がクリスマスツリー作りに取り組みました。綿やモール、どんぐり
などを使って、みんなが思い思いに飾り付けていきました。
校舎の周りには松ぼっくりやどんぐりが転がっていますが、放射線
のため誰も拾うことができません。身の回りにある木の実に触れる
ことができず、辛い思いをしていた子どもたちが、生き生きと活動し
ている姿を見ることができ、本当にうれしく思いました。
完成したツリーは、来週のクリスマスに飾るんだと、喜んで持ち帰
りました。
「東北もりかえし隊」の藤田隊長さんをはじめ隊の皆様、本当にあり
がとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)


△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

須賀川市立仁井田幼稚園

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)



まつぼっくりやきのえだをいっぱいありがとうございました。
かわいいツリーができました。
にいだようちえんより

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)



   ツリーのオーナメント      サンタのオーナメント

△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

郡山自然の家

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


昨年、長野市の笠原造園様から送っていただいた20種類以上の
木っ端は、一つ一つ樹木名が書いてありましたので、樹木の標本と
して掲示したり、子どもたちに触れてもらう形で活用していく予定
です。ご提供ありがとうございました。
また、京都市のお庭屋はやし様から送っていただいた杉丸太は、
子どもたちに安心して利用してもらえる「友達のできるイス」(仮称)
の材料として使わせていただきました。
立派な丸太を送っていただきありがとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)




△ページ上 部へ移動






施設・団体などの名称

白方小学校

メッセージ
(活動の様子、参加した子どもたちの声など)


先日、京都府公園公社様から、木の葉と枝の提供をいただき
ました。早速、これまでできずにいた生活科の学習に使わせ
ていただきました。子ども達は大喜びでした。
送っていただいた木の葉を使って思い思いの作品を夢中になっ
て作っていました。本当にありがとうございます。
提供していただいた枝や木の葉は、宇治市を中心とする地域
のたくさんの方々が一生懸命集めてくださったとのこと、心より
感謝申し上げます。ありがとうございました。

写真または文書ファイルなど
(活動の様子や作品内容がわかるもの)




△ページ上 部へ移動